日本の車窓からHOME全都道府県めぐりツアー(R47)北海道▲前に戻る>   | 


R47 全都道府県めぐりツアー Round 47 Series

指定出発地別コース一覧
函館発コース一覧(16件)


ご案内

複数のツアーにご参加の場合は、上から順にご参加ください(出発地に戻ってくる行程の場合はお好みの順序で参加することもできます)。

R47で函館は、北海道の長万部以南(鹿部、松前、江差方面)への拠点となっております。

北海道行程を終了される方は、R47既定では「スーパー白鳥・新幹線・白鳥リレーで青森県入りコース」で北海道新幹線開発前後の列車を乗り継いで青森へお越しください。
青森、東京へ新幹線でお急ぎの方は、新函館北斗へお越しください

青森から津軽海峡コースの途中でお越しの方は、「津軽海峡フェリーで津軽海峡・下北半島・陸奥湾一周コース」へお進みください。


経路欄の補足

 

経路欄の先頭が「▲」(背景透明)のコースはR47既定コースには含まれておりません。
他の地域へショートカットしたり、いったん大都市や主要地点に戻りたいときなどにご利用ください。


番線
No.

区分・コース名・説明・経路(経路欄の先頭が「▲」(背景透明)のコースはR47既定コースには含まれておりません)
Categoly/CourceName/Explanation/Route

1

R47都道府県めぐり北海道 > ○R47任意コース
函館駅前から観光路線バスと市電で函館山・元町観光コース
バスとロープウェイを乗り継いで函館山へ。そのあと元町地区を散策して末広町から市電に乗って帰ります。
経路: 函館/元町・ベイエリア周遊号--函館山麓/ロープウェイ++函館山頂(昼過ぎと夜景散策)/ロープウェイ++函館山麓……(元町教会群エリア散策)……末広町/市電++函館

2

R47都道府県めぐり北海道 > ○R47任意コース
函館駅前から路線バスと市電で立待岬往復コース
往路は路線バス、復路は市電で立待岬へ往復します。
経路: 函館--谷地頭温泉/散策…立待岬…谷地頭/市電++函館

3

R47都道府県めぐり北海道 > ○R47任意コース
函館駅前から函館市電で往復コース(湯の川温泉)
路面電車で湯の川温泉へ往復します。
経路: 函館++湯の川温泉(折返し)++函館

4

R47都道府県めぐり北海道 > ○R47任意コース
函館駅前から函館市電で往復コース(函館ドック前)
路面電車で函館ドック前へ往復します。
経路: 函館++函館どっく前(折返し)++函館

5

R47都道府県めぐり北海道 > ○R47任意コース
函館エリア東海岸バスぐるり乗継コース(鹿部・椴法華・恵山経由)
函館本線普通列車で鹿部に進みます。大沼付近では冬の大沼・駒ヶ岳の車窓を楽しめます。
鹿部から椴法華を経由して湯の川温泉まで海辺を通るバスを乗り継ぎ、湯の川温泉から市電で函館に戻ります。

経路: 函館++鹿部--鹿部営業所--南茅部出張所--椴法華出張所--湯の川温泉/市電++函館

6

R47都道府県めぐり北海道 > ○R47任意コース
函館エリア西海岸バスぐるり乗継コース(松前・江差・八雲経由)
道南いさりび鉄道で木古内に進み、路線バスで海辺に沿って松前、江差、乙部と進んだあと峠を越えて八雲へ出て長万部へ。
長万部から特急「北斗」号で折返して森に出て鹿部経由の普通列車で新函館北斗へ。

経路: 函館/道南いさりび鉄道++木古内--松前--原口漁港前--江差--乙部--熊石--八雲/特急「スーパー北斗」号++長万部(折返し)/特急「スーパー北斗」号++森/鹿部経由++新函館北斗++函館

7

R47都道府県めぐり北海道 > ○R47任意コース
函館エリア江差・湯ノ岱・木古内路線バス乗継コース
函館・新函館北斗駅から路線バスで江差に進み、江差から鉄道廃線した鉄道路線「江差線」に沿って湯ノ岱経由で木古内へ。
木古内から路線バスまたは道南いさりび鉄道で函館に戻ります。
木古内で北海道コースを終了して、すぐ青森に進むこともできます。

経路: 函館・新函館北斗--江差--木古内--函館

8

R47都道府県めぐり北海道 > ○R47任意コース
函館から奥尻島へ往復コース
函館から往路は江差港からフェリー、復路は奥尻空港から飛行機利用で、奥尻島へ往復します。
経路: 函館--江差港/ハートランドフェリー==奥尻島[奥尻港--東風泊--稲穂岬(折返し)--北追岬公園(折返し)--奥尻空港/飛行機==函館空港--函館]

9

R47都道府県めぐり北海道 > ◎R47必須コース
津軽海峡フェリーで青森直行コース
津軽海峡フェリーで津軽海峡を渡って青森へ直行します。
経路: ●函館--函館フェリーターミナル/津軽海峡フェリー==青森フェリーターミナル/ねぶたん号--青森

10

R47都道府県めぐり北海道 > △R47未指定コース
スーパー白鳥・新幹線・白鳥リレーで青森県入りコース
青函トンネルをくぐって、広い北海道コースを終え、次の青森県コースに進みます。
現実ではありえない、北海道新幹線と新幹線開通前の在来線特急のリレーで進みます。

経路: ▲函館/特急スーパー白鳥号++木古内/北海道新幹線++奥津軽いまべつ/津軽今別/特急「白鳥」号++青森

11

R47都道府県めぐり北海道 > △R47未指定コース
快速「はこだてライナー」で新函館北斗へ直行コース
快速「はこだてライナー」で新函館北斗へ直行します。北海道新幹線に接続します。
経路: ▲函館/快速はこだてライナー++新函館北斗

12

R47都道府県めぐり北海道 > △R47未指定コース
特急「白鳥」号485系で函館から青森へ直行コース
特急「白鳥」号485系で函館から青森へ直行します。
経路: ▲函館/特急「白鳥」号485系++青森

13

R47都道府県めぐり北海道 > △R47未指定コース
特急「スーパー白鳥」号で函館から青森へ直行コース
特急「スーパー白鳥」号で函館から青森へ直行します。
経路: ▲函館/特急「スーパー白鳥」号++青森

14

R47都道府県めぐり北海道 > △R47未指定コース
特急「スーパー北斗」号で函館から札幌へ直行コース
特急「スーパー北斗」号で函館から札幌へ直行します。
経路: ▲函館/特急「スーパー北斗」号++札幌

15

R47都道府県めぐり青森県、岩手県 > ○R47任意コース
函館からフェリー・高速船・路線バスで下北半島・陸奥湾一周コース
下北半島の大間港に渡り、路線バスと大湊線、高速船で下北半島をぐるりとほぼ一周します。
経路: 函館--函館港/津軽海峡フェリー==大間港--大畑--むつBT--恐山(折返し)--大湊/リゾートあすなろ号++野辺地(折返し)/リゾートあすなろ号++大湊--脇野沢/高速船--佐井(折返し)/高速船(脇野沢経由)==青森

16

R47都道府県めぐり北海道 > ◎R47必須コース
函館から全国各地へショートカット
函館から日本高速縦断コースに乗り換えて全国各地の主要拠点へショートカットできます。
経路: ●函館→全国各地へショートカット

日本の車窓からHOME全都道府県めぐりツアー(R47)北海道▲前に戻る>   |